基本的流儀2

何かの参考にはならない

ファッションの話

 僕は31のおっさんなので今更オシャレに命はかけられない。ただし人並みにカッコよく見られたいとは思う。

そんな僕が決めている基本的なルールとしては、

・色味、デザインをごちゃごちゃさせない

・上半身をピチらせない

・靴は黒

の三つぐらいだ。

 

 

 色味やデザインをごちゃごちゃさせないというのは何もモノトーンで統一しろということではない。ただまあ、モノトーンをベースにしていったほうがまとまるのも事実である。

ジーンズを穿くと青要素が加わるので注意だ。

上半身に柄物を持ってきたりするのもだんだん似合わなくなってくるので無地が多くなる。プリント物もTシャツが限界か・・・某バスケ漫画のTシャツを同僚が着ていたのだが、激しくディスられていたので絶対にお勧めしない。

 

上半身に関してはなんとなく想像してもらいたいのだが、いくら鍛えて肉体を持っていたとしてもそれをアピールしてはいけない。

 

靴は黒。これが何にでもハマる。スニーカーを差し色にできるのは若者の特権である。