基本的流儀2

何かの参考にはならない

自転車のペダルを交換したが意外と簡単であった

f:id:w77k:20160319210611j:image

 
先日僕のペダルは音を立てて割れた。
金属製のペダルが割れて片方は宙ぶらりん。気温の変化に耐えられなかったのか、元々弱かったのかは定かではないがとにかく壊れた。
 
 
とはいえ、全壊ではなく半壊のような状態だったので、まあ、なんとかなるだろうと思ってそのまま使っていたのだが、やはり力が均等に入らないのは気持ちが悪い。どうしても左足の踏み込みが弱くなってしまう。
 
そこで新しいペダルに替えた。
それが写真の樹脂製のペダルだ。なんとなく金属製より軽い気がする。
接足面積が広いせいか脚の安定感は良い。ただ、過重位置を間違えるとパワーのロスにつながってしまいそうだ。
 
あと、見た目的にかなりカジュアルな感じになってしまった。しばらくはこれでいいけれど。
そのうちまたクラシックな見た目にしたくなったら、サドルごと交換するしかないな。