読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本的流儀2

何かの参考にはならない

フィリピンのセブ島に行ってきた その1

一週間の休暇を使ってフィリピンのセブ島に行ってきた。

 
その1は感想編だ。細かいことは後で書こうと思う。
 

 

 
結論から言うとすごく良かった。というのも、今回の目的とジャストでマッチしたからだ。
今回の目的は「あったかい所でのんびりすること」だったのでちょうど良かった。これが「観光を楽しむ」だとか「遊び歩く」だとかだと少し感想が違ってくるが、のんびりするという意味ですごく良かった。
 
今回はセブ島の中でもマクタン島というビーチに近い所に行ってきた。セブシティという都会的な所からはけっこう離れていたのでかなり田舎っぽい感じはした。成田空港から約5時間ちょいくらいのフライトで、到着は夜7時ほど。マクタン島内はかなり薄暗く、とても観光客がウロウロできる雰囲気ではなかった。ただホテルに着くとセキュリティがしっかりしていたのでホテル内は安心といった感じだ。
 
f:id:w77k:20160224135408j:image
 
ホテルのフロント。
 
ホテル内に海水プールがあり、そこを囲うように部屋がある構造になっていた。
 
f:id:w77k:20160224141005j:image
 
ホテル名は「プランテーションベイ」。日本人もそこそこいる印象で、基本的に静か。滞在中別のホテルにもご飯を食べにいったのだがそこは音楽がガンガンに鳴り響いていて残念だった。
 
スタッフの人たちも気さくでいい感じだったので気分良く泊まることができた。
まあ、やや気になる点は食事が高すぎるところか。日本人の僕から見ても高いなあと思ったので、ほぼホテルで全て済まそうと思ってる人はそこそこの金額になることは覚悟しておいたほうがいいのかもしれない。
 
外に食べに行こうにもタクシーを使わないと不安になるような雰囲気なので結局高くついてしまう。この辺の食事の事情に関して言えば二年前に行ったタイのプーケットは楽だった。
 
その点を除けば子ども連れの家族や、比較的年配の方でも安心して楽しめるリゾートだった。もちろんアクティビティーのツアーなんかもあるのでそれさえ頼めば積極的な遊びもできる(僕もアイランドツアーとかには参加した)。
ただ価格相場としては割とリゾート価格に設定されている印象。同じ内容のアクティビティを楽しむならタイの方がお得な印象はあった。
 
気温は30度くらいだが湿気がないので過ごしやすい。直射日光が激しいのでそこにさえ注意すれば暑さにやられることもなさそうだと思った。
 
まとめると
・やや大人向け
・のんびりしたい人向け
・フライト時間は短め
・自由度は低め
 
そんな感じの印象だった。
 
 
たぶん続きます。