基本的流儀2

何かの参考にはならない

ayameのメガネ

人間、見た目を甘く見ることなかれ。

まあ、仕事上の諸事情により見た目を変えざるを得なかった僕はメガネを買った。

f:id:w77k:20151203144138j:image

「ayame」というメーカーのメガネだ。
フレームが黒いので存在感がある。

きちんとしたメガネメーカーなのでかけ心地もよい。

今は伊達眼鏡として使っているが、ゆくゆくはレンズを入れてちゃんとした眼鏡として使うことも考えている。


簡単に印象を変えられるという意味では、一番手軽なのはメガネなのかもしれない。