読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本的流儀2

何かの参考にはならない

ネバダ州、自転車で転ぶ

ネバダは転倒した。

 
f:id:w77k:20150527185734j:image
 
 

 

 
昨日は火曜日でお休みだったため、朝からゲオに向かっていた。
月曜日返却予定の「ミリオン4時間スペシャル」を返すためだ。成瀬心美完全復活とか書いてあったのに全然出てなくて詐欺だと思った。まあ、それはよしとして…
 

 

 
そもそも何も無いところで転ぶほど僕の運動神経は悪くはない。
では何が原因かというと…
 
「チェーン脱落」
 
である。
 
何もない小道でフロントディレイラー(前の方にある変速機)を切り替えた。
 
アウターギアからセンターギアに切り替える(一番外側のデカいギアから中間の中くらいのギア)つもりが、何を思ったかチェーンが二段吹っ飛んで脱落。
 
ペダルがガツンと止まりバランスを崩してそのまま道路にヘッドスライディングする形になった。
 
さらに言うと、僕の自転車は変速レバーがWレバー方式というもので、レバーがフレームについているタイプなのだ。手元で操作できないため、変速の瞬間は片手運転になる。片手運転にペダル固定が組み合わさればエピタフでもない限り転倒は免れない。
 
 
結果、
右膝、右肘に擦り傷を作り、足の筋肉が変な風に硬直して右ふくらはぎは痛いし、右手首も痛くてカットしにくいという事態に陥ってしまった。
 
 
子供ならいざ知らず、大人の体重でまあまあのスピードで自転車から転げ落ちるとけっこうな衝撃になる。
これが下り坂とか、ハイスピードでこいでいた時とかだと思うとゾッとする。
 
これからは高速走行中にフロントディレイラーを操作するのはやめようと思った。
 
ちなみにリアディレイラーならチェーン脱落はめったにないので、リアをメインに使っていこうとネバダ州は思いましたとさ。
 
ちなみに、
 
30の男が膝に絆創膏貼ってるとけっこう見られるなあと昨日思った。
 
みなさんも怪我には気をつけましょう。
 
 
 
 
 

 

ryuugi2.hatenablog.com

 

 

ryuugi2.hatenablog.com