読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本的流儀2

何かの参考にはならない

【検証】ビクトリノックスアーミーナイフの切れ味を玉ねぎで試してみた

 

 
 

ビクトリノックスアーミーナイフの切れ味を検証します

 
ビクトリノックスアーミーナイフとはこれだ!↓
 

 

何気に切ったことがなかった

 
どれくらいの切れ味なのか試してみないといざという時に困るのでとりあえず切ってみよう。
 
 
ノリノリで切るよ!
 
 
f:id:w77k:20141031224447j:plain
※セルフタイマーによる自撮り
 
 
 
 

とりあえず玉ねぎ

 
 
明日のチャーハンに入れる玉ねぎを刻んでみよう
 
f:id:w77k:20141031224538j:plain
 
 
む、刀身が短い。
 
玉ねぎを半分に切るのにもなかなか苦労するけど、そこは人間の知恵を使ってカバー。
 
半分に切り込みを入れてからもう半分に切り込みを入れるのだ。これで解決!
 
 
 

切れ味

 
さすがに刃を入れただけでは切れない。
多少前後に動かしながら切るといい感じだ。
 
なんとかみじん切りができた。
 
 
f:id:w77k:20141031224854j:plain
※セルフタイマーによる
 
 

結論

 
玉ねぎを切るなら切れ味的にはなんの問題もないものの、洗った時に他の部分にも水滴がついてしまうのがやや気になる。
 
食べ物を切るなら別のナイフを用意するのが得策か…
 
ナイフで事足りるなら包丁を処分してナイフに切り替えたいものです。アウトドアで使えるからね。
 
 
アウトドア料理したい。