紳士の攻略本

紳士を目指す男の攻略ブログ

自由日記3 夜の時間

夜の時間は無駄に使いがちだ。「せっかくだからもう少し起きていよう」という誘惑についつい負けてしまう。原因はなんなのか… 1つは日中働いているからすぐ寝てしまうと労働で一日が終わった感覚になる。そこでついついネットや動画、テレビなんかを見てしま…

自由日記2 見た目

今までは「こういうイメージで見られるように」「こういう印象を与えるために」髪型や服装を選んでいたがやめることにする。そういった基準で決めている限り本音で生きていないことに繋がる。その作られた建前感は人にも伝わる。それは自由とは言えないし、…

自由日記1

自由に生きたいという中学生の頃の夢を叶えるために行動する。自由って何かは未だにわからないけれど… とりあえず自由に生きる事を発信しない限り(それも全身で)自由に近づくことも、自由が寄ってくることもないと思うので発信する。 これは誰に対するメッセ…

自分の本当に好きなものは卒業アルバムにあったりする

小学校や中学校の卒アルを見てみよう 僕の小学校の時のアルバムには「日本一周旅行」と書いてあった。中学校のアルバムには「自由に生きたい」と書いてあった。 社会人になって10年以上経つが、原点に立ち返るとその2つがよく思い浮かぶ。何かが欲しいとかは…

考え続けるくらいなら一度にだいたい決めてしまって後から修正した方が楽

その都度考え続けるのは大変 トレーニングであれ勉強であれ仕事であれ、その都度なにをしようか考え続けるよりは、大筋を決めてしまって、それを後から修正していった方がよい。 一日一日これはどうしよう、あれはどうしようになっていると考えてる間に時間…

一度に7つのタイトルを考えると更新が楽になる

考えるならまとめて考える ブログその他文章や記事はまとめて考えてしまった方がよい。ブログの場合はタイトルだけでもOK。不安な人は記事の骨組みをセットにしておけば良い。 ブログで大変な事は「なにを書こうか」という事だ。毎日ポンポン出てきたら良…

一週間単位で物事を考えるのが日本人には合っている

一ヶ月はけっこう長い どんな人でも一年の目標や一ヶ月の目標を立てると思うのだが、一ヶ月の目標も中旬には忘れかけてたりする。(僕だけかもしれないが) そういう意味で、もはや目標設定は一週間単位でいい気がする。4週で一ヶ月。余りの3日ないし2日は誤差…

毎日1つと1週間で7つならどちらの方が楽なのか検証する

基本的に頑張ってやってるくらいだと続かない どんな人でも頑張り続けるのは辛いしできない。なら、どうやって楽をしながら続けるのかを考えなければならない。 タイトルの検証だが、一日1つも1週間で7つも結果は変わらない。しかし、前者は一日でもやめる…

どんな人でも継続は苦手だから継続のコツを研究する

勉強も健康も運動も基本は継続 しかしこれが継続できないからいろんな事が上手くいかない。そこで継続できる方法を実践できれば何か成果が出るのではないかと思う。 ちょうどいいとは言えないが、僕も少し最近調子が悪かった。なのでこの調子を上向きにする…

「今すぐ」やれば幸運体質!を読んでの感想

幸運体質になるための本 要点をまとめると、 ・とにかく「すぐに」やること。 ・好奇心を持つこと。 ・できると思うこと。 ・お金を好きになる。 ・人を好きになる、親切にする。 ・時間を有効に使う。 特に大事だと思ったのは、「とりあえずやってみる」に…

「超一流のマインドフルネス」を読んでの読書メモ

読んだ本をメモするのはいつか無くなるのでブログにあげていこうと思う。 まとめもできるし、アウトプットにもなるし一石二鳥だ。 思考や身体、感情や人間関係など、いろんなエグゼクティブの人を観察してきた経験を元に書かれている本。 1つ1つのテーマが簡…

寝癖直しジェルというものはどこに消えたのか・・

今は見かけない寝癖直しジェル 僕が高校生の頃はどっかのメーカーから寝癖直しジェルというものが発売されていました。 ポンプ式で、押せばジェルがニュルルッと出てくる。それを寝癖部分になじませると寝癖が取れるというものです。 しかし僕の髪は当時剛毛…

いろんなビジネス本を読んだら見えてきた共通点

習慣、時間管理、集中力 だいたいこの三つがポイントになっていて、その方法論が本によって異なることが多い気がします。 習慣に関しては、習慣が行動を、行動が人格を・・・的なことが多く、 時間管理で働き方やプライベート、生き方的なものを見直し、 集…

THE GROOMING スキンローション使用感想

メンズのためのさっぱり化粧水 髭剃りや洗顔の後には化粧水が必須です。メンズ肌は油分は多いですが水分は少なく乾燥しがちだからです。化粧水を怠ると乾燥が進み、やがてシワになってしまいます。 そうならないためにも化粧水の習慣はあったほうがいいと思…

寝癖を直すタイミングは起きた直後が吉

理由は目がさめるからです 朝起きた直後は眠いので何をしたらいいかわからず、ぼーっとテレビを見たりスマホを見る場合が多い気がしますが、それは勿体無い。とりあえずしゃきっと目を覚ますために洗顔と寝癖直し、もしくはシャワーを浴びてしまいましょう。…

水溶性のスタイリング剤

水溶性スタイリング剤はシャンプーが楽です 代表的なものはジェルとグリースがあります。 ジェルは固まるのでパリッと仕上がります。 グリースは固まらないですが、特有のベタつきがあります。 それぞれツヤ感はかなりあるものからほとんどないものまで色々…

余計なスタイリング剤を増やさない方法

買ったけど最後まで使わないスタイリング剤ってありますよね… 研究と称して数々のスタイリング剤を買ってきましたが、使い切る前に捨てたものが多数です。そんな思いをしないための方法です。 1 自分の好みを把握する ツヤ感がある方が好きなのか、ツヤなし…

人が困っていたらまずは話を聞いてあげる。アドバイスは後。

経験論ですが、困った時に話を聞いてくれる人はいい人で、語って来る人はアレな人です だからまず困ったら話を聞いてくれる人を探すといいと思います。友人でも家族でも、ちゃんと聞いてくれる人がいいですね。 語って来る人や、語ってくるインターネットサ…

メンズ肌の弱点を理解すれば対処法は見えてくる

基本的にTゾーンは脂ぎって、その他の部分は水分不足 これだけ覚えておけば間違いないと思います。 もう少し詳しく話すと、Tゾーン、おでこと鼻のあたりの脂は優しくオフします。 ほっぺたと口周り、目元付近にはたっぷり水分を補給します。 脂が出てるにも…

いつもより丁寧に髪と肌を扱ってみる

美意識を上げるにはどうしたらいいのか? この答えは僕にも分からないのですが、第一歩は普段何気なくやってることを丁寧にやってみることだと思います。 歯を丁寧に磨く、髪を丁寧に洗う、化粧水を丁寧につける。 これが習慣化してくると、その人の美意識は…

地下鉄でスマホをいじらないメリット

地下鉄や電車では95%くらいの人がスマホをいじってます 個人的にはけっこうゾッとする光景なのですが、冷静に分析すると、95%くらいの日本人は手が空いたらスマホをいじるということです。 そこをあえて本を読むとか、人間の見た目観察に充てるとか、瞑想す…

男は背が高く見えた方が得

流行よりも、自分を効果的に見せる事が重要。 直観的な話になるのですが、男性は身長が高く見えた方が得だと思ってます。理由は3つ。 1 スマートに見えて、仕事ができそうに見える。 2 太って見えにくく、自己管理ができてそうに見える。 3 根拠の無い安心感…

紹介されるためには

少額の提案を断り続ければ、やがて提案も紹介もされなくなってしまいます。 紹介する側、提案する側も人間ですから「気力」があります。気力は有限なので、提案しても響かない人に提案し続けるのは難しいのです。 さすがに毎回提案に乗るのは大変でも、3回に…

THE GROOMING シャンプー120mlを20日使って

20日間毎日使いましたが、まだ半分くらいしか減っていません。 このペースだと120ml使うのに40日間かかるので、1ヶ月あたり約1000円程で運用できるシャンプーだということですね。 これが500mlだと4500円なので、さらにお得になります。 消耗品はパッと見の…

メラビアンの法則は覚えておいた方がよい

メラビアンの法則とは 「矛盾したメッセージが発せられた時、どれを信用するか」という実験において… 視覚情報が55% 聴覚情報が38% 言語情報が7% という結果が出たそうです。 簡単に言えば、話の内容よりも、見た目や声のトーンなんかを重要視するということ…

美容と心理学を組み合わせて人生を有利に進める

心理学において「ハロー効果」というものがあります。 後光効果と言われたりもしますが、簡単に言えば見た目や肩書に影響されてその人の評価を無意識のうちに変えてしまうことです。 全く同じ発言をしていても、髪型をビシッと決めた爽やかなイケメンと髪の…

自分の意志をしっかり持つ方法

近年ハッキリした意思がない人が増えてるように思います。そのハッキリしない、フワッとした感じは当たり障りはなくても、選ばれる理由にはなりません。意志をハッキリさせるにはどうしたらいいのでしょうか。 好きと嫌いを明確にする 方法の一つは、何が好…

THE GROOMING グリース 使用感想

資生堂 THE GROOMING 最近大好きな資生堂のザ・グルーミング。 スタイリング剤はワックス、グリース、バームの3種類ですが、僕の使用頻度が高いグリースから感想を書きます。 中身はこんな感じ。海外製グリースに比べると手に取った感じは柔らかいですね。 …

映画「バーバー」感想(ツッコミあり)

バーバーという映画を見ました 主人公は無口なおじさん。ある日出資を持ちかけられ、脅迫をしたらそれがきっかけとなっていろんな事が起こっていく・・・というストーリー。 あらすじはおもしろそうなあらすじだった。しかし主人公が床屋である必要性があま…

アウトプットに走ってる時の方が調子がいい

アウトプットしようとしてる時は調子がいい 自分を発信しよう、売り込もう、アピールしようという感覚になってる時は心の調子がいい時です。逆に極端にインプットに走ってるときは調子が悪い時です。(経験談) 上手く結果が出ない、気分が乗らないときはつい…